女性性を大切に

August 7, 2016

 

http://fujideclaration.org/ja/soulofwomen/

 

http://fujideclaration.org/ja/soul-of-women-international-gathering-tokyo-may-13th/

 

 

「ソウル・オブ・ウィメン」とは

愛、優しさ、共感、母性、直観、協力、平和の創造…

これからの時代、真に平和で調和した世界を築くには、女性と男性の両方の中にある神聖なる女性性を復活させ、双方のバランスを回復することが必要です。・・・・・・・・・・。(ソウルオブウイメン HPより)

 

「ソウル・オブ・ウィメン」の活動を聞いた時、今、まさしく私自身が感じ、どうか政治の世界で生かしていけないものか?模索をしているところでした。市議一期目(2007〜2011)に根強い男社会での、物事の決め方、男性色の強い人間関係。そこに身をおき、女性(性)が押込められるような感覚になっていきました。自分の中での男性性と女性性のバランスがとれなくなっていくようでした。これはまったく私、個人の感覚であって人に伝わるものではないと思っていました。年月がたち、今年、「ソウル・オブ・ウィメン」が設立され、私の感覚は間違っていなかった。そう確信したのでした。

 

5月に主催者からお誘いを受け、発起人の方々、30代の女性たちのワークショップに参加をしました。あったかで、芯のある生き方、いいと思うことをためらいもなく表現をしていく美しさ。自分が磨かれていくようでした。

 

私もこの「ソウルオブウイメン」の賛同者として、富士を中心に活動の展開をしていきます。

 

 

 

 

Please reload

富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon