富士川右岸水防団の結団式

May 6, 2017

日本三大急流の富士川が富士市の西側を流れています。本日、富士川右岸水防団の結団式でした。これで富士市水防団は11となりました。昨今の大雨、災害を振り返れば災害対策はとても大事で、川、海のある富士市もできる準備はしておくことが安心です。

富士市水防団は、明治22年に組織され、昭和49年に「富士市連合水防団」が結成されて、平成22年に旧富士川町との合併により、富士川水防分団の管轄が富士川両岸となりました。長い歴史があります。

 

さて、クイズです。現在、富士市にある水防団の管轄にある川はいくつあるでしょうか?

正解は、・・・・・・・・・・・・・10つ。

潤井川、江尾江川、春山川、赤渕川、須津川、荒川、滝川、松原川、早川、そして、富士川です。

海側は、元吉原岸と田子浦海岸があります。(4・28)

 

 

Please reload

富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon