Spacのこの劇「真夏の夜の夢」

April 1, 2017

昨年10月の富士の紙フェアに紙で作った衣装が展示されており、Spacのこの劇「真夏の夜の夢」をみにいきたいと思っていました。シェークスピア作、宮城聰さんの演出です。衣装もブラボー、演出ブラボー、演技、音楽ブラボー!こんなすごい劇が静岡でみられるのですね!!語集も多く、言葉ひとつひとつの繋がりも奥深く(ただ、そう感じる)いつもの自分の単純なことばの使い方は、きっと、人には雑にきこえるのではなにのかなあ。なんて、感じたり。劇の内容も人がいえずに飲み込んだ言葉は・・・と、展開していく。言葉について深く考えさせられる。終了後、受付の人、俳優さん、演出家の方々に目があっては、すごい、すごい、すごいですねを連発し、劇場のカフェの方とは劇の話しをしたり。Spacワールドに触れました。また、観たい。
http://spac.or.jp/

 

 

 

Please reload

富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon