富士市に多いメタボリックシンドローム(汗)


町内会常会にて、市の担当課から国保特定検診受診の経過報告と、富士市は県平均よりメタボリックシンドローム該当者、予備群の割合が上回っていると報告がありました(汗)

そこで、 1。動脈硬化は、自覚症状がありません。 2。食べよう!野菜あと一皿 3。今より動こう!あと10分

この3つを意識して、健康の秋といたしましょう。


富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon