富士市戦没者追悼式

August 15, 2016

本日、8月15日は富士市戦没者追悼式がとりおこなわれました。胸に手をあわせ、日本の世界の平和を希求いたしました。

その後、平和のための富士戦争展を見学しました。展示品をみると、戦争時の富士地域の様子、人々の状況が目に写ります。

起こしてよい戦争はひとつもない。このように強く思います。

 

また、戦争展内には辺野古新基地建設や憲法改正草案についてのコーナーがありました。身近かな問題、憲法?と、自分には遠いような事柄に思えるかもしれませんが、住民一人ひとりがしっかりと関心をもって、意見をしっかりともち日本の平和には、世界の平和には辺野古新基地建設は必要なのか、憲法改正をすることがよいことなのか、じっくりと考え自分の意見をもって、声をだすことが大事だと思いました。

 

8月15日、御霊に手をあわせ、平和を誓い、現在おきている日本での出来事に最善の選択をもってのぞんでいきます。

 

 

 

情報

8月27日9時から14時で「親子で参加する富士地域の戦争遺跡を巡るバスツアー」があるようです。7カ所回る予定。

申込はFAX 0545-71-4016(土屋) 電話09029482801(山崎)とあります。私は残念ながら参加できませんが、関心のある方はいかがでしょうか。

 

 

戦時中の我が母校、吉原高校の制服が展示されていました。

 

 

 

 

 

Please reload

富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon