August 15, 2018

 最近スタートしたテレビドラマ「義母と娘のブルース」を毎週楽しみにしています。ドラマの中で奇跡という言葉が多く出てきます。主人公たちが日々の暮らしの出来事や現象を自分たちの幸運の印(いい風に解釈する)として掴み取り「奇跡がおきた」といっているのです。私たちも日々、自分たちの周りの小さな幸運を感じとっていきたいですね。
 町で時折、百日紅の花をみかけ、あの可憐なピンク色に心が和んでいます。

May 5, 2018

家の中の断捨離を母親と喧嘩しながらやっていたら、で両親の昔の写真がでてきました。母親が18か19歳の頃(右側の人)の写真と、父親が20代かな(左側の人)。レトロ感あふれていますね。母親の写真は雑誌の表紙を飾れるようないい雰囲気がでています。他に母親の3人の姉の写真も。その昔、4人姉妹は写真屋さんの被写体になってモデル風に写真をとっていたようです。おばさんたちも、とっても綺麗でした。

January 6, 2018

明日は無病息災を祝って、七草がゆをいただきます。この七草は箱根西麓でとれた野菜だそうで、土は赤土で水はけが良くて保肥性がよく野菜の栽培によいそうです。つまんでみましたが、味がしっかりとしていました。楽しみな七草がゆになりそうです。みなさんの地場の野菜はどんな味がしますかあ〜。昨年、視察で訪問した鳥取の伯耆町の野菜は実に美味しかったです。主要産業は農業といっていましたが、本当に野菜が美味しかったので、納得でした。あっと、食べ物の話しをすると、あちらこちらと美味しい話が飛んでしまいます。腹八分目で健康に1年を過ごしましょう。

June 1, 2017

夕方、スーパーでばったり、昔の教え子の母親にあった。娘さんはもう33歳。小学生だったのに、時が流れるのは早いもの。ばりばり東京で働いているそうで、早く結婚をしてほしいらしく、「先生、いい人紹介してください!」って、いわれ(苦笑)「それはこちらのセリフですが・・・。」(汗)こんなやりとりも楽しいもの。20数年たっていても、昨日レッスンがあったかのように、保護者の方と会話が弾み、先生だった冥利につきるなあと思いました。

先日、いじめはどこからくるのか。平和科学調査研究会 フェロー 芦田博さんの講演記録を読んでいて、子どもたちと毎日関わって...

January 23, 2017

トランプ氏の大統領就任の翌日、「女性の権利デモ」が世界各地で行われた。100万人は越えたそうだ。この世に生まれて、人は「平等」であり、この世は「多様性」に満ちている。だからこの世は平和ではり、人は幸せなのだと思う。一人一人が声をあげることが大切だと思う。 オバマ氏の最後のスピーチ、トランプ氏の就任のスピーチまったく違う。心に響くスピーチと心のうごかないスピーチ。アメリカはオバマ氏からトランプ氏と、どうかわっていくのだろうか。

100万人の抗議。世界に広がる「女性の権利デモ」トランプ大統領就任翌日に声をあげる

http://www.huf...

September 10, 2016

女性の中に、女性は男性をうまくサポートしてやっていくことが社会だという人がいます。それはそれでよいのですが、この言葉の中には、どうも女性がリーダーシップをとることをよしとしないことが含まれているようです。サポートすることによって、その女性の良さが発揮され、本人が嬉しく、まわりからもその姿が輝いてみえることは、本物のサポートだと思います。しかし、サポートと言う言葉を使いながら、その女性から微笑みがきえ、萎縮して、男性の機嫌を伺って、言われたことをやっている。これはサポートではなく、犠牲者だと思います。こういうことを他の女性にも強要する...

Please reload

Please reload

富士市議会議員 山下いづみ Official Site
Copyright(c) Izumi Yamashita

  • Facebook Social Icon